【築地ご近所さん】ルカ通りの電源カフェ「タリーズコーヒー」は仕事が進む!

2018年1月7日

◉仕事している人ばっかり!

築地ルカ通り沿いのタリーズコーヒーは、電源のある席がたくさんある。

今日は日曜日だけど、おそらくフリーで仕事をしているのであろう方たちで、電源席はほぼ満席。

 

◉タリーズ的三高〜天井、意識、熱量〜

ここの何が良いかって、圧倒的な天井の高さ!

そして、お仕事をしている方が多いからか、とても静か。

それでいて、皆さんの黙々とパソコンに向かっている静かな背中からは、ゴォォォ〜!と音が聞こえてきそうなほどの熱量。笑

静かで熱いその方たちに刺激されて、こちらまでがぜん仕事が進む。

 

この高い天井は、そんな人々の熱を、うまく逃してくれているのかなと思う。

 

◉浄化プログラム講座資料作成中

そんなわけで、私も資料作成にはここをよく使う。

今は、3月から始まる「浄化プログラム」の資料作成中。

私たちは、日々生活しているだけで、様々な事から様々な影響を(意識的にや、無意識的に)受けている。

例えば私がここタリーズに来て、皆さんの熱量に勝手に刺激されて「私も仕事を頑張ろう!」と感じるように。

◉日常生活で受ける刺激はいい刺激ばかりではない

そして、日々の生活の中で受ける刺激というのは、いい刺激ばかりではない。仕事や人間関係では、時にとても疲れる刺激や、体調に影響が出てしまうほどの強い負の刺激もある。それが意識的に理解できていない時、私達は「なんだわからないけど疲れたな」と感じたりする。

◉何をするにもまずは自分の軸が大切

仕事でも人間関係でも、最近つくづく思うのは「自分の軸」の大切さだ。

大抵のことは、しっかり地に足がついているとうまくいく。

他からの影響を受けても、いいところは自分のものにし、良くないものは流せるというのがそれだと思う。

逆に言えば、「もらいやすい」というのは「影響を受けやすい」という事と紙一重ではないかなと思うのだ。

 

結局、自分がしっかりしていれば、ちゃんとバリアをする事が出来て、「もらっちゃわなくて済む」はずだからである。

 

浄化プログラムは、知らない間に受けている様々な刺激から「自分を守る方法」を学ぶ実践的な講座なのです。

 

◉コーヒー屋で、水。

ということで、1回目の講座にも登場する、「水」を飲みながら、資料の続きに取り掛かります!

 

詳細は、もう少しお待ちください✨

 

築地/鍼灸 ハルモニアTOP

Scroll Up