【お客様の声】幼馴染夫婦に頭の鍼をしたところ…

2018年5月9日

#幼馴染#旦那さん は#アーティスト#素晴らしい皮細工#ynsa#山元式新頭針療法#痛い#腰痛#自律神経#猫#虎杖#埼玉県#本庄市#おばあちゃんち

◉月一おばあちゃんち

 

祖母は97歳。

元氣な一人暮らし😙

実家が岡山に移住してしまってから、うちの家族の人たちがおばあちゃんちに行く回数はグンと減ってしまった。

なので、私が家族代表でおばあちゃんに会いに行っている。

というか、

母の死に直面してからというもの、なるべく会いたい人には会っておきたいという想いが強くなった。

若くても、いつ会えなくなるかわからない。まして97歳の祖母である。月一回だって、少ないくらいなのだ。

◉幼馴染夫婦が遊びに来てくれた!

強面の旦那さまに、頭の鍼。

痛いよ?と念押しして施術。

「…いたい、よ😑(泣)」と、強面の旦那さん、笑いつつ痛みをこらえて頑張っている。笑。

続いて幼馴染。

「痛いよっっ!笑」

彼女は、旦那さんよりは痛みに強いという事だったけど、それでも痛かったと、普段かかない汗を手にいっぱいかいて我慢していた。😅

この頭の鍼は、刺した後30分〜1時間ほど、置鍼する。

なので

、二人とも鍼が刺さったままおしゃべり。

 

◉旦那さんは革細工のアーティスト✨

今回初めてお会いした幼馴染の旦那さん。

なんと!この強面で、繊細な革細工を作る、アーティストなのでした!😳✨✨✨

作品を見させてもらって、大興奮!

私も作って欲しい!!!!と、被せ氣味にお願いし、快く了解してくれました😆✨✨✨

 

そんなこんなで革細工の話や近況報告などをし合っているうちに、

「…だんだん痛みに慣れて来たよ😳」と二人。

 

 

そして旦那さん、おもむろに、

「…あのね、腰が楽なの!😳✨」

 

 

良かった!

頭にしか刺していないのに、腰が楽。✨

 

 

◉頭の鍼「YNSA」は、自律神経を整えるのが最重要。

頭の鍼「YNSA」は、まず、頭のストレスを取り除きます。

そのあと、腰や膝の痛み、麻痺や内臓疾患など、局所的な問題に取り掛かります。

 

(ハルモニアの刺さない痛くない鍼「調和鍼灸®︎」も、自律神経を整える事が最重要と考えています。)

 

 

脱がずに。

座ったまま。

刺したまま。

置鍼している間に色々おしゃべり♪

 

楽しい鍼です!

ちょっと痛いけど。笑

久しぶりの楽しい時間だったな✨

ありがとう!

 

写真は大きくなった虎杖(イタドリ)と、おばあちゃんちの外猫さん。

虎杖についてはこちら。笑

 

ハルモニアでは、痛くない刺さない鍼「調和鍼灸®︎」と、頭に刺す痛い鍼「YNSA」どちらも受けていただくことが出来ます😊✨

 

お問い合わせはメールでお願いしています。

info@salon-harmonia.jp

 

みなさんの辛さが、少しでも軽くなりますように。

一緒に、楽しく、解決策を探していきましょう!✨

 

築地/鍼灸 ハルモニアTOP

Scroll Up